タグ:衝撃的

奥様が墓場まで持っていく黒い過去 【黒の23】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1332608396/
875:可愛い奥様:2012/04/23(月) 08:43:17.60 ID:jhvDTkFe0
思い出してしまった
衝撃的な中絶話を聞いたことがある
書いてもよろしいか?
自分の話ではないからだめかしら


この記事の続きを読む

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 107度目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1385559809/
255:おさかなくわえた名無しさん:2013/12/01(日) 21:25:40.99 ID:dlkr4b68
保育園の時の話

当時の私は無表情で動作も他の子より鈍かったため
担任の保育士(以下H先生)に嫌われていて、
おやつの時間になるとH先生が毎回私の分のおやつを取り上げて、
かわいい子や出来のいい子に
「○○ちゃん(君)は私ちゃんと違っていい子だからあげようね~」と献上(?)していた

子供ながらに、ああ。私は食べたらいけないのかと思っていたし
周りの園児もそういうふうに認識していた

ある日H先生が休んだ時があって、H先生の変わりに年配の先生が
私のいる組の面倒を見る事になった。

そしておやつの時間になり、みんなでおやつを食べようとしたその瞬間、

「おい!お前は食べちゃだめだろ!!」
近くに座っていた男児に怒鳴りつけられ、物凄い勢いで顔面を引っかかれる私。
悲鳴をあげる年配の先生。私の顔は流血していた。

私の顔をタオルのような物で押さえながら、「どうしてこんなことするの!!」と
男児を叱る年配の先生。自分がどうして叱られているのかわからず
「だって私ちゃんは食べちゃいけないってH先生が…」と泣き出す男児

その後の事は記憶があやふやだけど、
数日後にはH先生が別人のように優しく接してきて
子供ながらに衝撃的だった。


この記事の続きを読む

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 107度目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1385559809/
291:おさかなくわえた名無しさん:2013/12/02(月) 03:46:08.80 ID:S8in+9xB
中学生のとき
学校から帰宅したら、居間に見たことのない1人の初老の女性が座ってテレビ観てた。
向こうから「いつもお世話様です」みたいな挨拶されたんでこっちも挨拶仕返した。
つづけて「わたしはずーっと待ってるのに、どこいっちゃったのかしらね」
なんて和やかな表情で言ってた。
たしかに親は居ないみたいだけど、
そのとき特にかける言葉も見つからなかったので、
とりあえずお茶だけ出して自分の部屋に入った。
それから2時間以上経ったころか、居間の方から「どうしたんですか!!?」
って母親の大声が聞こえたから覗いてみると
さっきの
○初老の女性と母親が押し問答のような言い合いをしてる、が、
話が微妙にかみ合ってない。
母親に聴いたら、こんな人は知らないし会う約束もしてないらしい。
埒があかないし不気味なんで母親が警察に通報して、
警官が来たあとに分かったことだけど、
その人はうちから徒歩20分くらいの隣町に住んでる、認知症を患ってる人で、
早朝から行方不明になって、家族が捜索願を出してたらしい。
すぐにその家族がうちに来て、
半泣き状態でその女性を引き取っていった。
ちなみに、その老女はソファーに座って粗相をしていたようで、
ソファとカーペット代は後に家族から弁償があった。
それにしても、家の玄関は鍵が掛かっていたし、
母親もたしかに外出時には鍵をかけていたというので
一体どこから入ってきたのか今も謎のまま。
考えられるのは、風呂場の小窓か2階のベランダだが
老女がこんなところから自力で入ってこれるのか、ちょっと考えづらい。




この記事の続きを読む

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 107度目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1385559809/
93:おさかなくわえた名無しさん:2013/11/29(金) 17:48:20.49 ID:0udJAx2s
夫の実家はいわゆる「代々続く大きな家」。
そんな家の、私から見た義祖父のこと。夫の父親の父親。
1945年の原爆のせいで義祖父の行方が不明に。
間も無く終戦を迎え、義祖父の職場から懐中時計や写真立て、
帳面なんかが義祖母(夫の父親の母親)の元へ届いた。
義祖父は遺体不明の死亡扱いで故人に。
いわゆる大きな家の次代が死んでしまった。
しかも、戦争の中子供が生まれても幸せにはなれないと時の当代だった
義高祖父(夫の父親の父親の父親)が言ったため跡取りなし。家中が悲しみに包まれた。
その後しばらくして、四十九日の法事を義祖母らが執り行った。
その最中のこと。
戸を開ける音と「死人が戻ったぞぉ!」の声。
義祖父は死んでいなかった。
要約すると、あの瞬間何が起こったのかおおよそ分かった
義祖父は近くの家に飛び込んで壕を掘り、時間が経ってからひたすら西へ西へと移動を続けていた。
義祖父の理論では「偏西風で線量が減った頃」を計らって帰宅したとのこと。
義祖父が生きていたことに一族大喜び。話は義祖父の戸籍の回復に変わった。
でも義祖父は回復しないことを選んだ。
義祖父「一族の中にいる人材さえあれば戸籍などなくて構わない。」と。
皆が説得しても「今後こんな奴は現れないだろうから、いい例だと思ってくれ」と。
結局そのままで、義祖父は文字通りの生霊として過ごすことに。
1949年、義父が誕生。岐阜の戸籍の父親欄は空白。
義父が義母と結婚する時もこの話になったんだとか。
戦争で生霊になったけど、宣言通り一族の人たちに支えられながら生き続けてる義祖父。
この話を聞いた時ぶっ飛びそうになった。
そんな義祖父は先日104歳に
。灯油のポリタンクを2つ持って歩きでスタンドへ買いに行く。
信じてもらえないかもしれないけど、本当の話。


この記事の続きを読む

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 107度目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1385559809/
192:おさかなくわえた名無しさん:2013/11/30(土) 18:43:15.90 ID:mgFRygxR
会社でお土産にミートパイをもらった
ワクワクとかぶりついてみたらアップルパイだった
箱にも「○○屋のミートパイ」って書いてあったし
一つ一つを包んでる紙にも「○○屋のミートパイ」とあったから
心身共にミートパイを迎え入れる準備ができていたので
何が起きたかわからなくて硬直した
たぶん「○○屋のミートパイ」は単なる広告なんだと思う
同じ目にあったことをブログに書いている人がて笑った
アップルパイはとても美味だった


この記事の続きを読む

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 107度目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1385559809/
227:おさかなくわえた名無しさん:2013/12/01(日) 12:01:47.44 ID:/Qjp0b7A
小6の頃で思春期&反抗期で風呂の入る順番が兄>俺>両親>祖母だった。
その日は兄がバイトで祖母は老人会の旅行で不在。
月末で大家さんが家賃を回収しに来るから知らせるように言われてた。
大家さんが来たので風呂場に行きガラッと扉を開けたら父の息子を母が咥えてる
最中だった。ドンマイ俺・・
無言で扉を閉めると母が家賃の場所を冷静に伝えて俺も探して支払った。
その後はお互いにその件は無かった事にして過ごした。
まさか3年後に母が高熱出して座薬を俺が入れる事になったのが2度目の衝撃。


この記事の続きを読む

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 107度目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1385559809/
152:おさかなくわえた名無しさん:2013/11/30(土) 10:38:03.82 ID:/xg9vzGa
3.11の時。都内で友人と遊んでいた時に、地震に遭った。
その直後交番や役所で避難場所を訊いても、わからないと言われて
(まだ開放されてなかったんだと思う)、ホテルなども勿論一杯だし、
電車も動いてないしで、どうしよう・・・と。

かなり時間が経ってから、漫画喫茶見つけて、少し待ったら運よく
入る事が出来た。私達が入る事が出来たのは、男性が会計して出てったから
なんだけど、その人と店員との会話に衝撃を受けた。

男性「(かなりの人が待ってるのを見て)何かあったんですか?」
店員「え?あの、大きな地震があったんですよ」
男性「そうなんですかー全然気付かなかった~グヘヘ」
と言って出てった・・・。



この記事の続きを読む

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 107度目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1385559809/

188:おさかなくわえた名無しさん:2013/11/30(土) 18:20:49.25 ID:Wz8kPiVq
小学生のころ、自宅で一人で留守番してたら、電話がかかってきた。
電話をとると、知らない若い女の声で、いきなり
「あんたのお母さんは今、男とホテルにいるよ」
それだけ言って切られた。
小学生とはいえ、マンガとかで浮気とかホテルとかの意味は知っていたので、
「お母さんが浮気!?いや、でもお買いものだって言ってたし…お母さんに限って…」
と頭の中が修羅場、涙が止まらなくなった。
その後、母親が帰ってくるまでの間、玄関でずーっと泣きながら待ってた。



この記事の続きを読む

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 107度目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1385559809/
25:おさかなくわえた名無しさん:2013/11/28(木) 11:18:22.97 ID:dDxQ3LKQ
女子高生の時、ネットのお絵かき掲示板にいたんだけど
当時そこで描いてたAさんという人が、
コミケで本を出すのでよかったら声をかけてください!と
掲示板で告知をしていたので、友達の腐女子と二人で見に行った。

そしたら、赤いふちの眼鏡をかけた細身で伏し目がちな20代前半くらいの女性が座ってて

「もしかしてAさんですか?」と小声で聞いてみたら

「ぁ…ぁの…ぇっと…その…」
と言いながら俯いてしまった。

私も友人もえっ?!ってなりつつも、Aさんは泣きそうな顔でゴニョゴニョ言いながら
俯いたまま。もはや全く会話にならず、とりあえず売り子さんから本を買って帰った。

もしかしたら人違いだったのかな?とか、私達が何か不快な事をしたかな?と不安だったけど

「今日は掲示板の告知を見たと思われる、女の子二人組が声をかけてくれました!
お話出来て楽しかった~」
とご本人のブログに書いてあって衝撃だった


この記事の続きを読む

このページのトップヘ