☆発見!せこいケチケチママ その11☆
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1091938098/

391:名無しの心子知らず:04/10/12 14:55:36 ID:6f5m4jJv
私はヴィトンの10万そこそこのとオーストリッチ50万のやつは断れなくて貸したことがある。
しかも50万のほうはちょい傷つけられた。
いまだったら「てめー!弁償しろよ!」っていえるんだけどね。

バック貸してって頼む人って状況が似てるみたい。
私の時も周りに~~~を持っていくって言ってたみたいなんだ。
でも傷ついたのが悔しかったから「あれ私が貸したんだよ」って吹聴しまくったさ!
でも、その後うちの車に傷がついてたのはその件とは無関係だと思いたい・・・。



スポンサードリンク

392:名無しの心子知らず:04/10/12 15:11:26 ID:aZSiBTYE
ちょっと391、あなたもっと詳しくお話しなさいな。


402:391:04/10/12 18:34:42 ID:Ddj72w7z
>>392
うん。もう相手に読まれたっていいから書くよ。2年も前のことだけど
思い出したらキーー!ですよ。(´・ω・`) ショボーン ケチ奥をBとしたいと思います。

Bは友達の友達ってことで2年前のある日一緒にお茶したことから始まったんです。
本当にふつ~~の人でケチ臭くも無くその後何回かスーパーいったり、
してたんです。Bの住んでる町の大型スーパーによく行ってたんで、
一緒に買い物して、その後お茶したりしてました。
確実にBの旦那さんのほうが収入上なはずだと思ってて、
気が緩んでてケチサインを見逃したかもしれません。
そういえば、スーパーで私の買ったもののチェックしてた。

ある日、「そのポシェット(ヴィトン)以外にブランドものって持ってる?」
と聞かれ、脳内でBは私よりずっと色々持ってるだろうなっていう勝手な妄想もあり、
「使ってないけど旦那が買ってくれたエピと、母親から貰ったオーストリッチのくらいかな。
でも全然持ってても意味ないけどね。」
とつい言っちゃったんです。

続く


403:391:04/10/12 18:36:42 ID:Ddj72w7z
そしたら、Bが
「じゃぁ、今度旦那の会社のパーティーがあるんだけど
同伴しないといけないからバック貸してくれない?」
って。
私が、「でもBさんなら私より色々持ってるんじゃない?」って聞いたら、
「うーんでも一通りお披露目しちゃったからさぁ、絶対汚したりしないからさ!」
と。
私も馬鹿でなんとなくまぁいいかと思ってOKしてしまいますた。
オーストリッチの大きさがちょうどパーティーにちょうどいいかなって。

すごい偶然なんですけど、
その日のうちにBと親しくなる切欠になった友達のCと近所の焼き鳥屋で会ったんです。
Cは仕事してるんでお互い久しぶりだねぇ~~って。
で、CがBに貸した5万円を返してもらえてないっていうことを聞かされました。
あーどうしよバック貸すっていったも不味かったかなぁ?
ってちらっと思ったんですが、やっぱり私も馬鹿なんで
まぁBにとって5万はたいしたことないかもだから、忘れてるだけなのかなーなんて。

そんなことがあった二日後にヴィトンとオーストリッチを貸しにBの家に出向きました。(←糞馬鹿!)
「あのねーCに5万借りてたでしょ?返してあげてね」というとBあっけらかーんと
「あぁ~~あれね~~すっかり忘れてた。返しにいかないと。」と。
今思うと思いっきり危ないサインなんですけどね。
で、「両方貸して?」といわれたのでそのまんま貸しちゃいました。
あぁもう過去の自分を殴りたいです。

続く


405:391:04/10/12 18:45:26 ID:Ddj72w7z
思えば、Bの家って新築だったし結構立派だったんでかなり油断してました。
まさかそんな非常識な奴ではないだろうなって。
パーティーは週末だっていうから、週明けには返してもらう約束をしました。
でも、月曜になっても火曜になっても連絡なし。
私が電話をしたらぜんぜん出てくれない・・・流石にアホォな私も不安になりCに電話してみました。

まぁその後は想像通り、Cへの返金は無いし、
「え~~~なんであんたまでBにひっかかってんのよ!」と驚かれつつ、
二人でその晩Bの家に突撃することにしたんです。
そしたら、電気ガンガンついてるのに出てこないんですよ~~。
悔しいから二人で2時間くらい車の中で待ちました。
そしたら、ナイスタイミングでBの旦那が帰ってきたんでそのまま突入しました。
「貸したものを返してもらってなくて困ってるんです!」って。
B旦那も困り顔で渋々って感じから、こいつも同類だなってピンときました。

Bの家の玄関先で、私はバックを渋々返してもらったんですけど、
「まだ使いたい用事あるのに・・・」
って上目使いに恨めしそうに睨みながら涙声で言いながら返してきました。
Cへは「今は旦那も私も現金ないから!」ってもうパニくりながらの見事な逆切れでした。

続く


407:391:04/10/12 18:59:40 ID:Ddj72w7z
Cは働いてるわりに世間ずれしてなくて、私以上に予想外の展開にあっけにとられてたようで
「じゃ、じゃぁ明日銀行へいっておろしてくれれば返せるの?泣かないで?ね?」
と間抜けで優しい質問を投げかけました。
なんかそしたら、すんごいデカイ声で「帰って~~~~~!!」って私とCをグイグイ押して玄関外
に押し出しちゃったんですよ。旦那も聞こえてるはずなのに出てこなかった。
ドアも締められちゃったしで、間抜けな私達二人はそのまんまガストで一息つけにいきました。

Cの「一応バック確認してみたら?」という言葉にハっとさせられて、
みてみたらオーストリッチの底に爪でひっかいたような傷と、側面にも傷があり、超がっくり。
それ以上に笑えなかったのはエピの中にBの書いた妙なメモがあって、

・エピ→ヴィトン引き取り半額くらいで7万
・オーストリッチは???
・F子から3万

っていうメモが。Cが「あのさぁ、ヴィトン半額って駅前の質屋の買値じゃない?
だいたいヴィトンって半額だよ。」と。
なるほど。引き取りか・・と。売る気満々かよ・・と。
その時はもう、脱力しすぎて弁償っていう発想はゼロでした。
なんとかCのお金を返してもらって終わりにしたいなっていう気持ちだけ。
「絶対明日もいこうね」って約束して、ねんのため、メモにあったF子
(Cとは交流ないけど近所)にも知らせようってことになりました。

続きます。長くてごめん。


410:名無しの心子知らず:04/10/12 19:02:59 ID:1eF0Dy2z
それって犯罪…


412:弁護士:04/10/12 19:07:20 ID:OiIZN7JQ
>>410
自己の占有する他人の財物を領得する行為・・・
横領ですね。


411:名無しの心子知らず:04/10/12 19:06:32 ID:0GK3PizV
香ばしすぎを通り越して怖いよ~~~~~


413:391:04/10/12 19:13:47 ID:Ddj72w7z
次の日、F子さんのお宅に伺って大正解でした。うーんF子さんご立派!
Bに頼まれた事実はあったそうですけどちゃんと断ったんだそうです。
で、F子さんからBのよくない噂を色々聞かせてもらいました。
F子さんの旦那さんがBの旦那の職場の人と繋がりがあって色々知ってました。

まとめると、

・旦那の仕事上のパーティーっていうのは、
単に仕事仲間や大学の同級生を含めての持ち寄りの会食や小さいレストランの貸切らしいということ。

・パーティーであたかも自分のものよ、
といったふうにブランドものをみせびらかしているけれど、他人に借りたものばかり。
そういえば、こないだはオーストリッチの自慢してとか。

・会食仲間の一人にお金を借りたことからボロが出てきたらしい。

・アム○ウェイ信者であること。

というようなことです。F子さんが最後に「あまり関わらないほうがいいよ。」
と。脱力。「お話の中であった、オーストリッチってたぶん私のなんです。
傷までつけられました」というと、
「じゃぁさぁ、この際うちの旦那つたいに大っぴらにバラしてもらっちゃおうか?」
という提案でそこから華麗ともいえる根回しをF子旦那さんにかってでてもらいました。

ごめんなさい続きます。


421:391:04/10/12 19:28:19 ID:Ddj72w7z
根回しっていうのは、次の月の会食に私とCも混ぜてもらうことにしたんです。
もちろんBには内緒に。だってもう、Bは一切電話受け取ってくれませんでしたからね・・。
F子旦那さんってかなりGJな方で、
会食仲間で金銭トラブルがあったというご夫婦にも連絡してくれてました。
(Bはその会食仲間にはお金返してたそうです)

ただの会食だって解ってても、私もCもかなり庶民派なんで
「会食パーティーかぁ、Bの旦那ってK大卒だし金持ちばっかりなのかな・・」
なんてビクってました。(←やっぱり馬鹿)
でも、パーティーの3日くらい前にF子旦那さんからの電話で聞かされたお店は、白木屋でした。
白木屋、そうですあの白木屋でつ。
肩透かしくらいつつ私はミスアリスのワンピース、
Cはダナキャランのスーツで鼻息荒くしながらパーティーへ向かいました。
白木屋へ。私はオーストリッチ
持参で。

なんかふつ~~のリーマンと奥さんの飲み会でした。
始めまして・・なんて自己紹介をして、私達の一件を知ってた人が周りに簡潔に説明してくれました。
皆、薄々、B夫婦が痛いって思ってたようで、空気が変わってちょっと真剣モードに。
皆で団欒しつつB夫婦を待ち続けること1時間、B夫婦がやってきますた。
座ってる私とCの顔をみて、Bの顔がみるみる鬼のような形相に。

続きます


427:391:04/10/12 19:38:33 ID:Ddj72w7z
演出しすぎって思われそうな話ですが実話です。結構びびってました。
懇親の勇気をこめて、私はBに
「こないだ貸してあげたオーストリッチって、こないだの会食で使ったの?
」と皆に聞こえる声でいいました。
そしたら、以前に金銭トラブルがあったご夫婦の旦那さんが
「え!!Bちゃんイタリアで買ったって言ってたよね?」と嬉しいナイス突っ込み。
Cは「ねぇ、私から借りた5万踏み倒すつもりなの??」と。
Bの旦那の同僚らしき人物が「返してあげなよ。」と合いの手。

ほんと自分的にはいっぱいいっぱいでした。
玄関先で私たちを追い返した時の表情みたいに
恨めしそうな涙顔になったBをみたら怖くなっちゃったけど、かなりスカっとしました。
ダダだ~って走り去っていくBとBを追う旦那をみて、
もうお金は返してもらえないなってCは思ったそうです。

で、391に書いた通りある日、う
ちのボロのカローラに硬貨かなにかで傷つけたらしく大きくZ型の傷がついてました。
Bがなんでお金に困ってるのかなんて解らないし、ほんともうどうでもいいけど、
あの後も旦那は同じ会社で働いてるそうだし家も引っ越してない。
その会食には行ってないみたいだけど、一応元気みたい。


433:391:04/10/12 19:47:38 ID:Ddj72w7z
終わりです。そうそう、会食仲間で金銭トラブルがあったご夫婦の貸した金額は15万だそうです。
返してもらったけど、その時は可哀想になってアムの洗剤とか買ってあげたそうです。


435:名無しの心子知らず:04/10/12 19:56:09 ID:/NdtRVuk
せこケチママの旦那って、類は友を呼ぶのタイプなんだろうか???
自分の奥さんが、そんな事していたら、嫌になったりしないのだろうか?


436:名無しの心子知らず:04/10/12 19:59:41 ID:0/tOQ8s8
普通バックや服は貸せとは言ってこない。
母娘、姉妹の間ではありうるかもしれないけど。
自分のモノではない50万のバックをさも自分のモノのように
見せびらかしても、虚しいだけではないかしら。


437:名無しの心子知らず:04/10/12 20:01:26 ID:sT5ZvnyL
>もうお金は返してもらえないなってCは思ったそうです
で、返ってきた?


438:名無しの心子知らず:04/10/12 20:13:10 ID:Pp5Eng5Z
へんな人~!!>B

こういう人が詐欺とかしても悪いとも思わない人なんだろうね。
ウソつきはどろぼうの始まりってホントだね


439:名無しの心子知らず:04/10/12 20:31:57 ID:0/tOQ8s8
BとB旦那に子供いるの?
泥棒に育てられた子供はいずれ泥棒になるよ。


440:名無しの心子知らず:04/10/12 20:40:22 ID:ktSYP0N4
あれ?で、けっきょくCは返してもらってないの?


441:名無しの心子知らず:04/10/12 20:42:10 ID:UCreyWKi
B夫婦、そんなに図々しいくせに小心者だったらついでに共通の友人に
391さんとこの車に傷つけられたんだってよ~。でさ、あそこって
前から車への悪戯が多いらしいから監視カメラつけてて警察の見回りも
強化してるんだって。391さんの車の件ももう捕まるのは時間の問題みたいよ。」とでも
Bに言ってもらってしばらく眠れない夜を過ごしてもらっても良かったかもねw
でも、そういうDQNな小心者をあんまり追いつめ過ぎたら刺されるか?


442:名無しの心子知らず:04/10/12 21:11:31 ID:g4C7Z3Lz
普通ここまで仕返しないよね。
でもそのくらいみんな酷い目に遭ってたってことだよね。
凄まじい結束力でちょっと羨ましいような…皆さん、GJ!って感じ。


446:391:04/10/12 23:08:53 ID:P3QNVnbI
ここに書き込んでかなりすっきりしました。
読んでいただいてありがとうございました。
いくつかの皆さんの疑問点ですが、Cは結局返してもらってません。
もちろん音信不通だし。
ただ、3回くらい道ですれ違ってはいるみたいです。私はぜんぜん。
あの涙を浮かべた恨めしそうな顔を思い出すと、
あんまりしつこくするのはこっちが危ないとの判断です。
私だって内心車の件は確実にBだと思ってますけど・・・。
不思議とアムの勧誘は私はされませんでした。
末期だったのかな。
まぁ、Bと繋がりのある相手にはみんなこの一件教えたのでもういいです。


人気記事!

このような記事も一緒に読まれています